トピックス

(報道発表)映画「靖国」上映問題に関する民放連・報道委員長コメントについて

2008年4月3日
(社) 日本民間放送連盟
 
映画「靖国」上映問題に関する民放連・報道委員長コメントについて

 社団法人 日本民間放送連盟〔民放連、会長=広瀬道貞・テレビ朝日会長〕の報道委員会〔委員長=堀鐵藏・名古屋テレビ放送社長〕は4月3日、ドキュメンタリー映画「靖国 YASUKUNI」の上映問題に関し、以下のとおり報道委員長コメントを発表しましたのでお知らせいたします。


2008年4月3日
(社)日本民間放送連盟
報道委員会委員長 堀 鐵藏
 
映画「靖国」上映問題に関する民放連・報道委員長コメント

 ドキュメンタリー映画「靖国 YASUKUNI」の上映が相次いで中止に向かっていることは、極めて深刻で、憂慮すべき事態と言わざるを得ない。言論・表現にかかわる創作物を個々人が享受し、論評・判断する機会が奪われることはあってはならず、健全な民主主義の実現に逆行する。
 われわれは、言論・表現の一翼を担う者として、こうした事態に強い懸念を表明する。

以 上

この件に関する問い合わせ先:民放連〔番組部〕

関連リンク Link