トピックス

(報道発表)徳島県におけるケーブルテレビ区域外再放送の異議申し立て棄却に関する会長コメントについて

平成27年2月25日

日本民間放送連盟

 

 本日、総務大臣は徳島県のケーブルテレビ事業者からの異議申し立てを棄却する旨の決定を行いました。これに関する一般社団法人 日本民間放送連盟〔民放連、会長=井上 弘・TBSテレビ会長〕の会長コメントは次のとおりです。

 

 ・ 総務大臣が電波監理審議会(会長=前田忠昭・東京瓦斯株式会社顧問)の審議結果を踏まえ、異議申し立てを棄却し、不同意裁定を維持したことは妥当な判断であると考えます。

 ・ 平成26年1月15日開催の電波監理審議会で委員から指摘があったとおり、ケーブルテレビ再放送に関する大臣裁定制度は、放送法の「放送対象地域制度」との不整合、著作権法との不整合という根本的な問題を内在しています。ケーブルテレビと地上民放テレビが同じ地域メディアとして共存共栄を目指すなかで、大臣裁定制度は両者の協力関係を阻害する要因でもあり、行政として速やかに同制度の撤廃など抜本的見直しを検討すべきと考えます。

 

 報道資料:徳島県におけるケーブルテレビ区域外再放送の異議申し立て棄却に関する会長コメント

 


 この件に関するお問い合わせ:民放連 〔企画部〕

 

関連リンク Link