トピックス

(報道発表)東京地裁の出版差し止め仮処分決定に関する報道委員長コメント

2017年1月30日

一般社団法人 日本民間放送連盟

 

 本年1月6日、東京地方裁判所が、菅野完著『日本会議の研究』(扶桑社刊)について、出版差し止めの仮処分決定を行ったことについての、一般社団法人 日本民間放送連盟〔民放連、会長=井上 弘・TBSテレビ名誉会長〕の髙橋雄一・報道委員長〔テレビ東京社長〕コメントは次のとおりです。

 


 

 

 

 

 東京地裁の出版差し止め仮処分決定に関する報道委員長コメント

 

 東京地裁が従来の要件を大幅に緩和して出版を差し止めた決定は、言論・報道の自由、表現の自由を制約する重大な事態であり、極めて憂慮している。

 

 

 

以 上


この件に関する問い合わせ先:民放連〔番組・著作権部〕

関連リンク Link