一般社団法人 日本民間放送連盟

MEMBER'S ROOM
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • ENGLISH PAGE

民放の新型コロナ対応 ~視聴者・リスナーに向けて

各地で進むさまざまな取り組み(近畿)

KBS京都(京都放送)

「感染拡大防止のためにあなたにできること」を呼びかけ 

 「皆さんの冷静で正しい行動がご自身の体と大切な人を守ります」と呼びかけるCMを4月9日(木)から海平アナバージョンのほか知事、市長、医師会長など4つのバージョンで放送しています。府内の状況の変化に合わせてメッセージも更新しています。

 

 

ラジオ番組でキャンペーンを実施 

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けて啓発メッセージを番組で放送。アナウンサーや番組パーソナリティも手洗いなど感染予防に向けた行動を呼びかけています。

 

 

 毎日放送

テレビ・ラジオ・動画イズム「おうちにいようよ」キャンペーン(4/14~5/24)

 幅広く理解できる「おうちにいようよ」という優しい言葉と局キャラクターらいよんチャンで「外出自粛」を呼びかけ、著名人の皆様にも啓発メッセージご協力いただきました。

 

テレビ・ラジオ・動画イズム「あしたのために」キャンペーン(5/25スタート)

 「withコロナ」で「新しい日常」に向かっていく中、局キャラクターらいよんチャンや著名人の皆様のご協力により、新しい「あした」に向かうメッセージを発信します。

 

 

 

ラジオ大阪(大阪放送)

#こんな時こそのんびりラジオ

 おうちにいる時間が長くなっているこんな時こそ、親子で・家族で、の~んびりラジオを聴いていただくキャンペーン。おうちで楽しくすごす智恵や工夫を提案しています。

 

(ラジオ大阪ウェブサイト)

コロナに負けへんで!「#こんな時こそのんびりラジオ」OBC