一般社団法人 日本民間放送連盟

MEMBER'S ROOM
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • ENGLISH PAGE

民放の新型コロナ対応 ~視聴者・リスナーに向けて

各地で進むさまざまな取り組み(九州・沖縄)

 

テレビ西日本

TNC こども動画サイトを展開 

 休校で在宅中のこどもたちのために、アナウンサーの手洗い動画や名作童話の朗読動画、ダンス動画やアニメなどの動画を特設サイトで公開しています。

 

https://www.tnc.co.jp/forchildren/ (テレビ西日本ウェブサイト)

 

新型コロナ最新情報 

 自社ウェブサイトのトップページにバナーを置き、県知事はじめ自治体首長の会見等をライブ配信しています。

 

https://www.tnc.co.jp/feature/coronavirus/ (テレビ西日本ウェブサイト)

 

キャンペーン「乗り越えよう新型コロナ」 

 一日も早い終息に向けて、私たちがいまできる自宅での過ごし方や運動不足解消方法などの新型コロナ対策を募集中。番組やWEBサイトで情報を発信しています。

 

https://www.tnc.co.jp/getover/ (テレビ西日本ウェブサイト)

 

 

 福岡放送

自宅で過ごす視聴者に向け情報ワイド番組でお役立ち情報を発信 


 自宅で作れる簡単レシピを紹介を「バリはやッ!ZIP!」(月-金、5・20-6・30)で紹介。
レンチン料理・レトルト活用法、巣ごもり、テイクアウト、家遊びなどをキーワードに自宅で過ごすうえでためになる話題も提供しています。公式instagramアカウント「バリよかグルメ」で飲食店支援のための「福岡TAKEOUT応援」も掲載中です。

 「めんたいワイド」(月-金、15・48-19・00)では動物園や自宅でのほっこりする動画や「お取り寄せ」「感染症専門家の解説」コーナーを新設。視聴者に自宅での過ごし方や役立っているものを投稿してもらう「#つながろうめんたい」キャンペーンも実施しています。

 このほか首長記者会見のネット配信実施や、福岡の情報を網羅した新型コロナウイルス特設サイトを開設するなど、ネットでの発信を強化しています。

 

 

アナウンス部 ウチカツドーガ 

 「折り紙講座」や「おうち筋トレ」など、アナウンサーが自宅で楽しく過ごすためのオリジナル動画を配信しています。

 

【第五弾!FBSウチカツ!!ドーーガ!!】~舞ママ直伝おりがみ講座~

 

FBS福岡放送公式チャンネル(YouTube)もご覧ください。

 

 

ウェブマガジン「ARNE」でコロナ対策情報を提供 

 テイクアウトのお店や自宅での過ごし方など、福岡での生活情報やママ支援のための情報を随時更新し提供しています。


https://arne.media/news/9824/

  

 

長崎放送

SNS使い企業や店舗を応援

 長崎放送は4月10日(金)から、新型コロナウイルスの感染防止に取り組む企業や店舗を応援するキャンペーンを実施中です。

 

 

 

テレビ長崎

おうちシリーズ「おうちごはん!」 

 深刻なダメージを受けている飲食店のお持ち帰りを支援します。無料で一店舗30秒、一回4店の約2分半のミニ枠で放送。ウェブサイトでも紹介しています。

 

「おうちシリーズ – あしたを笑顔にするために」(テレビ長崎ウェブサイト)

http://www.ktn.co.jp/ouchi

 

おうちシリーズ「笑顔でおうちたいそう」 

 五輪金メダリスト内村航平選手の母であり、長崎県諫早市でスポーツクラブを運営する内村周子さんが室内で無理なくできる体操を紹介します。30秒を4パターン制作し、不定期に放送。KTNウェブサイトでも動画掲載しています。

 

「おうちシリーズ – あしたを笑顔にするために」(テレビ長崎ウェブサイト)

http://www.ktn.co.jp/ouchi

 

KTNアナウンサー朗読集 

 外出を控えている子供たちのために緊急企画。KTNアナウンサーが紙芝居や絵本を朗読しました。

 

 

 

KTNアナウンサー「朗読集」 もご覧ください。(YouTube)

 

 「あしたを笑顔にするために」キャンペーン 

 アナウンサーが県民に呼びかける15秒素材を制作、不定期に放送しています。夕方ワイド番組のMC、ニュースキャスターはそれぞれ連休を前にステイホームを呼びかけ。女性レポーター3人は医療従事者を始めとする方々への感謝を伝える内容です。

 

吉井誠アナウンサー(自社ワイド「ヨジマル!」メインMC)

 

 

磯部翔アナウンサー(KTNLivenews it!キャスター)

 

「ヨジマル!」レポーターズ

 

 

宮崎放送

「#つなごうみやざき」キャンペーンを実施中 

 TwitterなどSNSで「#つなごうみやざき」のハッシュタグを付け、遠くにいる大切な人を思う気持ち、今頑張っている姿などの写真を募集中。番組内で紹介するほか、集まった写真をつなぎ合わせ、宮崎を元気に応援するCMを作成します。「コロナが終息したらやりたいこと」「今会えない人に届けたいメッセージ」なども募っています。

 また、県内のテイクアウト情報を#つなごうみやざき公式Instagramで発信。消費の拡大への貢献も目指します。このほか、宮崎放送アナウンサーが作詞作曲した歌でステイホームを呼び掛けるなど、さまざまな取り組みを進めています。

 

同社古屋敷アナウンサーが作詞作曲した曲はこちらから (#つなごうみやざきインスタグラム)

 

(宮崎放送ウェブサイト)

http://mrt.jp/event/?id=tsunagomiyazaki

 

 

南日本放送

「新型コロナQ&A」など多角的に情報発信 

 新型コロナに関する疑問や不安を番組やアプリで募集。4月は半月で約500件のメッセージが寄せられ、これらに対する専門家らの見解やアドバイスをテレビ、ラジオ、インターネットで紹介しています。

 特設ページは自社ウェブサイトのトップに開設。知事ら首長の記者会見や報道特別番組をライブ配信も実施し、出来る限りラジオでも同時配信しています。

 

  

“自宅時間”に動画を役立てて

 外出自粛が長引く中で参考にしてもらおうと、テレビ・ラジオの番組パーソナリティーがそれぞれのリフレッシュ法を紹介する動画を制作。鹿屋体育大学と連携した健康体操など、1分から2分の動画のバリエーションを増やし、特設サイト等で紹介しています。

 

わたしのリフレッシュ~山口真奈~(1分23秒)

 

 「わたしのリフレッシュ」もご覧ください。  (南日本放送ウェブサイト)

 

 

ラジオのうた2020 

 2010年にリリースした「ラジオのうた」。今だからこそ、リスナーの皆さんにお届けしたい!と改めてMBCのアナウンサー、タレントで歌いました。

 

ラジオのうた2020(2分16秒)